県リーグ DIVISION 1 上位リーグ第2節

県リーグ DIVISION 1 上位リーグ第2節

盛岡商高 5-0 遠野高校

【盛岡商業先発メンバー】
 FW 43・48
 MF 13・10・39・35
 DF 16・11・46 ・8
 GK 1

【交代選手】
 37・18・49・34

【遠野高校先発メンバー】
 FW 11・57
 MF 20・56・82・80
 DF 73・33・14・61
 GK 21

【ゲームの経過】
遠野の先発メンバーは、先週のVS盛岡中央とほぼ同一。これがセカンドチームのベストメンバーでしょうか?。盛商とすれば前節のゲーム内容から、今日も厳しいゲームが予想されました。
前半から遠野はいつものとおり、攻守に速いプレーと正確なパス回し、そしてフィジカルパワーを生かしてゲームを優位に進め、盛商ゴールに迫った。盛商は小さな守備のミスもあり、遠野に先制を許すようなゲーム展開。7分、盛商MF間宮選手の左サイドから放ったミドルシュートは惜しくもゴールポストに当たる(残念) 。しかし14分、盛商MF間宮選手の右サイドから、ゴール前へのクロスをFW蒲田選手が足で合わせて先制ゴールを挙げる。続く18分、盛商は右サイドからMF間宮選手のクロスをFW工藤選手がゴール右隅に決め追加点。更に19分、盛商MF平(龍)選手が縦へのドリブルから中央でゴールを決め突き放す。一方遠野は44分、決定的なチャンスから放ったシュートは 盛商GK羽田選手が好セーブ。盛商が1年生の2ゴールを含め、3得点を挙げて前半を終了。
IMG_4832 (2).JPG
後半1分、盛商の守備ミスから、遠野にオウンゴールを与えるようなプレー、これを盛商の守備陣がボールをクリアーする。9分、盛商のボールをつなぐ連続プレーからシュートを放つものの、遠野GKが好セーブ。遠野は13分と21分にゴールチャンスが訪れたものの、盛商GK羽田選手の好セーブ等もあり、ゴールネットを揺らすことはできなかった。22分、遠野は3選手を同時に交代出場させ反撃を狙う。しかし、反対に盛商が34分、途中出場FW根子選手の右クロスをFW工藤選手がシュートを決める。更に34分、盛商のシュートを遠野GKが一旦はセーブも、このこぼれ球をFW根子選手がゴールを決める。その後、両チームともゴールチャンスは数回訪れたものの、決めきれずゲームは終了。

いつものとおり、ボールを優位に支配したのは遠野でしたが・・・・・
盛岡商の次節以降のゲームが楽しみになりました。