県高校サッカー選手権 

先日の県高校サッカー選手権、準決勝において、専大北上が盛商を相手に延長で勝利し決勝進出。盛商の敗戦に多く語るのはどうかと思い、少しだけのコメントです。

盛商が期待のFW伊藤、DF泉山選手のゴールで2度のリードも専大北上が早い時間帯に追いつき、専大北上の我慢強い守りから、盛商はなかなか突き放すことができず、反対に粘り強い専大北上が延長戦を制した。延長戦のシュート数が、専大北上の勝利の結果を物語っているようです。ここ数年高校サッカーをかなり観戦していますが、こういう試合展開になることは少なく、つくづく高校サッカーは何が起こるかわからないドラマです。
ご存じだと思いますが、ゲキサカの記事から
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?201832-201832-fl 
感動、これは泣ける・・・・・


新人戦の組合せが決まったようです。
県選手権の結果とは関係なく、 プリンスリーグ、県トップリーグの結果からでしょうが、盛商が第1シードで遠野が第2シード。盛商のブロックには専大北上、不来方、一関二、盛北等。一方、遠野のブロックには盛岡中央、盛岡市立、花巻東等。順調に勝ち進めば、準決勝は盛商VS専大北上。チャンス到来、選手権の借りは新人戦できっちりお返ししましょう。

盛商祭に行ってきました。
時間の関係で3学年の音楽発表を見ることができず残念でした。展示スペースがいつもより少ないように感じましたが、写真部と書道部の作品はなかなかのもので、これは必見かと思います。また、校内新聞の記事でサッカー選手権で全国優勝した時の諸橋さんの現況、これは嬉しいことです。
サッカー部のある選手にお話を聞くことかできました。
彼は1年生の時、新人戦で久慈高校を相手になんと9ゴールを挙げる活躍。2年生の時は体調から、思うような結果を残すことはできなかった。3年生の今年はプリンスリーグ東北で尚志の渡部選手に次いで 13ゴールを挙げ、得点ランキングは2位の活躍。県高校総体の優勝も彼の活躍が大きかった。卒業後の進路は引き続きサッカーを続けるということで、高い目標を持っているようです。是非、自分の夢を叶えて欲しいと思います。

来週はいよいよ県高校サッカー選手権・決勝。残念ながら盛商は出場しませんが、ハラハラドキドキせず集中した観戦ができそうです。テレビ放映はありますが、やはり気持ちはいわぎんスタジアムにあるようです。遠野VS専大北上、両チームの好試合を期待しています。 
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック