J 3リーグ 第10節

ルーキーリーグ 東北第4節、盛岡商VS宮城工業のゲームを富士大学で観戦予定でしたが、昨日の疲れと今日の気温等を考慮し断念。いわぎんスタジアムのJリーグOB選手によるスペシャルマッチも観戦せず 、J 3リーグのみの観戦です。

J 3リーグ 第10節
そこには感動のドラマがある・・・・・

グルージャ盛岡 VS YSCC横浜

昨年は開幕から11試合未勝利、どちらかといえば得点力不足が原因だった。今年も開幕9試合まで勝利がなく、9得点、18失点、勝ち点3。ここにきて攻撃陣は奮起し結果を残しているので、後は運動量を生かした11人全員の守備の頑張りを期待。いわぎんスタジアムでの、サポーターのため息もそろそろ終息にしたいところです。攻撃ではやはり谷口、梅内選手、守備では久保、畑本選手にかなり期待しています。

【グルージャ盛岡の先発メンバー】

--------------11谷口---------------
----------------------------------
17梅内--------26齋藤--------6牛之濱
-----------------------------------
-- --------14林-------5益子--------
----------------------------------
23守田----2久保------4畑本----24鈴木
-----------------------------------
---------------1土井---------------

【途中出場選手】
FW谷村・FW土井

【試合内容】
前半からグルージャ盛岡が優勢に試合を進めるものの、試合内容は決して良くはなかったかも。思うようにパスをつなぐことができなかったし、数多くのCKやFKでチャンス生かすことができなかった。但し、守備での意識はかなり高く、決定的なピンチを迎えることはなかったようです。
画像

後半は横浜YSCCのペースで試合が始まり、グルージャ盛岡は守備での時間帯が続いた。7分、グルージャ盛岡はMF齋藤選手をFW谷村選手に交代させる。これで流れがグルージャ盛岡に傾いた? 16分FW谷村選手のゴール前に軽いステップのドリブルから、先制シュートを決める。続く35分には、FW谷村選手の左サイドから中央への絶妙なパスを受けた、FW谷口選手がシュートを決める。45分にはオフサイドぎりぎりにボールを受けた、FW谷村選手の今日2点目のゴールが決まり、YSCC横浜を突き放す。終了ホイッスル時のグルージャ盛岡の選手は、勝利の嬉しさよりも、ほっとした安堵感のようなものを感じました。

     グルージャ盛岡3 ― 0 YSCC横浜

神川監督の勝利インタビューに続き、ヒーローインタビューは2ゴール1アシストのFW谷村選手でした。今日の活躍以上に頑張れる選手だと思います。次節以降は先発からガンガン頑張って欲しいです。
FW谷口選手の3試合連続ゴールは素晴らしいことですが、それ以上に、攻撃だけでなく後方に下がっての守備のプレーは頭が下がります。前節終了後のコメントで、「次は失点0で勝つ、それだけです」の有言実行は素晴らしい。 特に若いFW谷村選手はこのプレーを見習って欲しいものです。
守備では今シーズン2回目、4節以来の無失点ゲーム。無失点での勝利は昨年の34節(10月17日)以来のようです。

次節はホームでカターレ富山とのゲーム。県高校総体を優先のため観戦は難しいですが、グルージャ盛岡の連勝を期待しています。
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック