プリンスリーグ東北第6節

プリンスリーグ東北 第6節
本当は盛商VS聖和学園を観戦のため、仙台育英学園多賀城校舎サッカー場に向かう予定でしたが、連日サッカー場に向かう行動に対して家族の視線と、長距離運転は翌日の仕事に影響等を考慮し自粛。
ということで、場所を変え、県フットボールセンターに向かった。

盛岡中央 1 - 3 日大山形
画像
前半終了し1-0で日大山形がリード、後半から観戦しました。後半開始早々、日大山形がゴールを決める。12分、盛岡中央のFW藤井選手の決定的なシュートは枠を外れた。25分、日大山形のゴールが決まり3点差となる。27分、追いかける盛岡中央のMF及川選手がゴールを決める。その後、盛岡中央はチャンスを決めきれずゲーム終了。
日大山形は盛岡中央のFW藤井選手に対して、しっかりマークをしていたようです。後半だけ見れば、両チームとも、ほぼ互角なゲームだっただけに、盛岡中央からすれば残念なゲームでした。


盛岡商業 4 - 0 聖和学園
ネットから、結果のみです。詳細をわかりませんが、DF腹子選手の先制ゴールのようです。聖和学園には昨年、一昨年とも連敗していただけに、今日の仙台での勝利は非常に嬉しい。
次節は山形で日大山形とのゲーム。今日の勢いで、連勝を期待しています。



J 3リーグ 第8節
そこには感動のドラマがある・・・・・
プリンスリーグ、盛岡中央VS日大山形が終了後、いわぎんスタジアムに直行。
スタジアム内に不来方高校さんの全選手肖像画を展示していました。なかなかの作品です。不来方高校の皆さん、ありがとうございました。 


グルージャ盛岡 2―3 鹿児島ユナイテッドFC

【グルージャ盛岡の先発メンバー】

---------17梅内-----11谷口---------
-----------------------------------
23守田-----------------------6牛之濱
-----------------------------------
-- -------5益子------26齋藤---------
----------------------------------
16森------2久保------4畑本----24鈴木
-----------------------------------
---------------1土井---------------

【途中出場選手】
FW谷村

【試合内容】
前半開始から、グルージャ盛岡はゴールを狙う積極的なゲームを展開。しかし、もう一歩決めきれず時間が経過。すると27分、鹿児島の右サイドを突破するプレーから先制ゴールが決まる。追うグルージャ盛岡は終了間際に、コーナーキックからDF畑本選手のヘディングシュートは僅かにゴールを外れる。その後間もなくして前半終了。
画像

後半4分、グルージャ盛岡のMF牛之濱選手の同点ゴールが生まれる。そして34分にもFW谷口選手の技あり、逆転ゴールが生まれる。これでグルージャ盛岡の今季初勝利と、グルージャのサポーターであれば、誰もが疑わなかったはず。しかし、ここから鹿児島の逆転劇が始まる。その1分後に鹿児島の連続攻撃から、GK土井選手の好セーブも、そのこぼれ球をゴールに決められ同点。40分にはMF五領選手のあまりにも見事なミドルシュートが決まり、まさかの再逆転。

グルージャ盛岡の鹿児島出身FW谷口、MF牛之濱選手のゴールは嬉しかった。途中出場のMF谷村選手が、左サイドから仕掛けるプレーで数回チャンスを作るものの最後のプレーに精度を欠いたのは残念。相手選手のドリブルに対し、簡単にサイドを突破され、それに対して守備のフォローも少なくピンチを招いたのは残念でした。

今日は晴天、そして女性の特典イベント等用意されましたが、観客数は僅か777人
今日のゲームの結果と観客数に、ただただ、寂しいの一言です。
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック