第14回東北高等学校新人サッカー選手権大会 その4

第14回東北高等学校新人サッカー選手権大会

仙台に一泊して2日間、4試合を観戦させていただきました。泉の人工芝サッカー場は一部雪が残っていましたが、雪の影響より中止にならなかったのは何よりでした。

1回戦
日大山形3-1秋田商
開始早々から日大山形が優勢に試合を進めるものの、両チームゴールを挙げることができず前半終了。
後半、日大山形は11・13分に連続ゴール挙げる。20分追いかける秋田商はFW2人を交代させ反撃を狙うも、なかなかゴールを奪うことはできなかった。31分日大山形は勝利を決定する3点目のゴール。何とかゴールを決めたい秋田商は終了間際に1点を返し終了ホイッスル。


盛岡商4-0秋田南

【盛岡商業のスターティングメンバー】

-----------11遠藤------19菅野---------
--------------------------------------
----18日下-------------------7釆田-----
--------------------------------------
----------8渡邊-------10吉田----------
--------------------------------------
----3腹子-------------------20松尾----
--------------------------------------
-----------5谷地-------17泉山---------
--------------------------------------
-----------------1阿部----------------

【途中出場選手】
14MF佐々木・4MF三浦・6MF前川・15DF後藤
画像

前半9分、盛商19番FW菅野選手のゴールで先制。25分、盛商は相手ゴールの前の混戦から、10番MF吉田選手が決め2点目。
後半、28分に盛商途中出場の6番MF前川選手からボールを受けた、8番MF渡邊選手がゴールを決める。盛商は終了間際にも、途中出場の4番MF三浦選手がゴールを決めた。
点差的には盛商の快勝ですが、前半にサイドから崩されたり、後方でミスからボールを奪われる等のプレーが数回あったようです。これが相手のゴールになっていれば、ゲームの展開は変わっていたかもしれません。
後半7分に盛商8番MF渡邊選手の意表を付くロングシュート。相手GKの位置から狙ったシュートは、惜しくも相手GKが辛うじてセーブしたものの、あの判断力とプレーは素晴らしかった。
守備では後方で5番DF谷地選手の堅実なプレーも勝利の大きな要因と思います。


準決勝
青森山田2-1日大山形
前半、青森山田の隙のないプレーから優位にゲームを進めるものの、日大山形のゴール前での堅実な守備と体を張ったプレー等から、前半終了し両チームとも無得点。
後半、4分日大山形がFKを起点に、ゴール前チャンスを生かしゴールを決め先制。追う青森山田は先制された影響はなく攻め続け17分にCKを起点に同点ゴールを挙げる。これで地力に勝る青森山田は、31分に勝ち越しゴールを挙げそのまま逃げ切った。


盛岡商3-1東北学院

【盛岡商業のスターティングメンバー】

-----------11遠藤------19菅野---------
--------------------------------------
----18日下-------------------7釆田-----
--------------------------------------
----------8渡邊-------10吉田----------
--------------------------------------
----3腹子-------------------20松尾----
--------------------------------------
-----------5谷地-------17泉山---------
--------------------------------------
-----------------1阿部----------------

【途中出場選手】
6MF前川・4MF三浦14MF佐々木・23MF内川
画像

前半、東北学院が積極なプレーから盛商ゴールに迫る。徐々に盛商のペースでゲームが進む。しかし、盛商は後方のミスよりピンチを招く。このピンチを救ったのがGK阿部選手の好セーブ。一進一退でゲームが続くなか、23分盛商は相手DFからパスカットした11番FW遠藤選手から、ボールを受けた19番FW菅野選手が先制。その後両チーム動きなく盛商が1点リードし前半終了。
後半、両チームともチャンスはあるがゴールには至らず時間が経過。18分、東北学院が盛商の選手の隙を付いてあっという間に同点ゴール。これで勢いは東北学院に傾くが、盛商は踏ん張り勝ち越しを許さなかった。この流れを変えたのは23分、盛商は右サイドの20番DF松尾選手が駆け上がりゴール前へクロス。このボールを相手選手がクリアーしたところを19番FW菅野選手が決めて勝ち越しゴール。更に盛商は33分にも途中出場の6番MF前川選手が、ゴールを決め勝利を確実なものにした。

これで明日の決勝戦は、青森山田VS盛岡商業
盛商にとって厳しい試合が予想されますが、好試合を期待しています。
頑張れ、盛商サッカー部
さすがに明日は仕事に専念したいと思います・・・・・

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック