ルーキーリーグ東北 第3節 

ルーキーリーグ東北 第3節

盛岡商業 1-1 仙台城南

【盛岡商の先発メンバー】
FW 48・43
MF 49・34・39・44
DF 46・35・38・40
GK 12

【試合経過】  
前半開始から、盛岡商が攻守に積極なプレーを進めていたように感じました。22分、盛岡商FW工藤選手の右からのシュートはゴールポストに当たる(残念)。一方26分、仙台城南の右CKは盛岡商ゴールポストに直接当たる?。両チーム、決めきれずスコアレスドローで前半を終了。盛岡商は、ゴール枠内に入るシュートが多かったように感じました。
IMG_4799 (2).JPG
後半6分、先制したのは盛岡商。MF佐々木選手の右CKをCB間宮選手が左ゴールポスト付近で、左足で合わせてゴールネットを揺らす。先制した盛岡商でしたが、22分仙台城南が左サイドから仕掛け、ゴール右側に絶妙なパスが通り、同点ゴールを挙げる。一瞬のプレーを逃がすことなく、確実にゴールを決めるプレーは素晴らしかった。その後は両チームに勝ち越しのチャンスは訪れたものの、最後の最後に決めきれずゲームは終了。

前・後半とも盛岡商が優位にゲームを進めていただけに、残念な結果になりました。しかし、盛岡商は90分間最後まで運動量が落ちることなく、攻守に積極的なプレーは、次節以降のゲームが非常に楽しみになりました。トップチームやセカンドチームのゲームと比較して、個々のテクニックや組織プレーは劣るものの、全員が1年生で一生懸命にボールを追いかける姿は、トップチーム以上に感動とか勇気を感じることができます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント