スペシャルレジェンズマッチ 遠野VS盛商

スペシャルレジェンズマッチ 遠野VS盛商

J3リーグ第30節、グルージャvsガンバ大阪U-23の開催前に前座試合として、「スペシャルレジェンズマッチ遠野高校サッカー部OBvs盛岡商業高校サッカー部OB」の試合が行われました。
往年の選手、特に現高校サッカー監督として指導されている遠野の長谷川さん、盛附の太田さん、専北の小原さんが、どんなサッカーを魅せてくれるのか楽しみに観戦。
岩手の高校サッカーを先導し、今日までお互いに競い合ってきた遠野と盛商のライバル対決は・・・・・

遠野高校OB Over50 0-1 盛岡商業高校OB Over50
遠野高校OB 40s 1-1 盛岡商業高校OB 40s
遠野高校OB U-40 0-2 盛岡商業高校OB U-40

IMG_4627.JPG
この後、両校の校歌斉唱。 三王山のふもとべに~


IMG_4636 (2).JPG
遠野の11番は佐々木さん、10番は長谷川監督


IMG_4641 (2).JPG
盛商の30番は太田監督、遠野10番は菊池監督


IMG_4642 (2).JPG
盛商の17番は小原監督


IMG_4646 (2).JPG
遠野のフリーキックはゴールネットを揺らすことができなかった~


岩手の高校サッカー実況を歴任してきた テレビ岩手の柴柳アナ、岩瀬アナがLIVE実況、解説でした。それにしてもアナウンサーが実況はわかりますが、解説とは? ところが、ゲームの試合以上に? 柴柳アナの解説は詳細に、時には面白く、可笑しく、真面目に(文章では現わせません)副音声や2チャンネルでのコメントのような? 増田 明美さんのマラソンの実況のように? 選手の高校生当時の活躍や最近のエピソードをたっぷり語っていただきました。専北監督の小原さんが、なかなかピッチに出てこないことから、『小原昭弘、早く出ろよの連発もありました 遠野の選手の背番号は事前に決められていましたが、盛商の選手の背番号は特に決められたものではなく、各選手が勝手に選択していたとのことでした。

Over50のゲームは遠野のパスサッカーに対して、盛商は堅守で対抗。盛岡商が先制点を守り切っての勝利でした。長谷川監督のシュートはゴールポストを外し、少し精度が低かったようです(失礼)。それにしても遠野の佐々木清偲(72歳)さんのプレーは素晴らかった。今朝の岩手日報にも記載されていましたが、縦への突破力には驚きです。柴柳アナの解説のなかで、佐々木さんは遠野の元監督で、盛商でも短期間ではあるが監督で指導していたとか?

40sのゲームは盛商FW沢口選手の先制も、遠野MF鳥居選手のロングシュート(センターリングでは?)が鮮やかに決まって1-1の同点で終了。

U-40は盛商がSB横沢選手の先制ゴールとFW根子選手の 追加点。FW成田選手、DF久保選手のゴールポストに当たる残念なシュートもありました。一方遠野もMF橋場選手、FW本間選手等から盛商同様にゴールチャンスはあったものの、決めきれず(盛商に遠慮した?)2-0で盛商の勝利。


J3リーグ第30節、グルージャvsガンバ大阪U-23

グルージャ 3 - 3 ガンバ大阪U-23

今シーズン初の観戦(後半40分まで)でした。連敗が続くなか、古巣との対決でMF嫁阪選手の心に期するプレーは伝わってきました。が、グルージャが先制含め、3回の先行ゴールもその直後に追いつかれての引き分け。結果、勝点3を獲得できませんでした。連敗を解消しての勝点1は、残りのゲームに良い影響をもたらして欲しいです。
IMG_4659 (2).JPG
それにしても、今日のいわぎんスタジアムは寒かった。残りのホームゲームは寒さとの戦いでもあります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

きく
2019年11月10日 23:21
レジェンズマッチ楽しそうでしたね〜
その内容だったら予定を変更してでも行くべきだったかと残念です。
やはりその場でしか味わえない雰囲気や空気があります。

いや〜行きたかったな〜
赤×白
2019年11月11日 05:41
お疲れ様でした!  やはり岩手は赤と青だと盛り上がりますよね^_^
シェンタ
2019年11月11日 20:25
きくさん、赤×白さん、
コメントありがとうございます。

スペシャルレジェンズマッチは、やはり、青白VS赤白ならではと思います。
このような企画を長く続くことを希望しています。

ところでその後に開催されたJ3リーグですが、遠野市サンクスデーということもあり、本田遠野市長の挨拶、エスコートキッズ?は遠野中学サッカー部の皆さん、そしてこのゲームの主審は遠野高出身の植松健太朗さんでした。
植松さんは先週の県選手権の決勝、専大北上VS盛岡商でも主審も務めていました。
なお、植松さんは第86回県高校サッカー選手権、盛商が全国優勝の翌年に遠野VS盛商の決勝戦の時のGK(2年生)でした。このゲームは0-0で延長戦に突入。延長戦では前半は盛商、後半は遠野が1点を挙げたものの決着は付かず、PK戦で遠野が3-2で勝利し、優勝した時の立役者でした。盛商の林選手のシュートをセーブ、土屋、佐々木徹 選手が枠を外した。
この時の遠野のGKが植松さんでした・・・・・