プリンスリーグ東北 最終節

プリンスリーグ東北 最終節

盛岡商 1– 3 遠野

【盛岡商の先発メンバー】

------------10山田-----11瀧澤------------
-------------------------------------------
24佐藤-----7伊藤------6欠畑-----26戸来
-------------------------------------------
23佐藤-----3中村-------4金野----17高山
--------------------------------------------
-------------------1本田------------------

【交代選手】
9FW羽田・19MF佐々木・5MF葛城・8MF林下

-----------------------------------------------------

【遠野高の先発メンバー】

----------10及川------9菊池-------------
-------------------------------------------
7遠藤----18戸羽-----27菊池----11馬場
-------------------------------------------
24菊池---15高橋------5米澤-----2高橋
-------------------------------------------
-----------------21山野目----------------


遠野高の先発は前節と同じと思われます。MF渡邉選手は先発ではありませんでしたが、現状ではほぼこれがベストメンバーでしょうか?

【試合経過】
前半開始から、プレーのスピードに勝る遠野高が、攻守に優位にボールを支配していたように感じました。しかし、先制したのは盛岡商でした。28分、MF佐藤航選手の左サイドから強烈なシュートに、遠野高GK山野目選手がセーブも、このこぼれたボールを、盛岡商FW瀧澤選手のシュートからゴールを挙げる。32分、遠野高MF遠藤選手の左サイドからシュートが決まり同点。更に34分、遠野高FW菊池選手が縦パスを受け、個人技とパワープレイ?で勝ち越しゴールを挙げる。遠野高が2点をリードし前半終了。
IMG_4551 (2).JPG
後半2分、遠野高のシュートが盛岡商のゴールポストに当たる。この跳ね返りのボールをMF戸羽選手が押し込み盛岡商を突き放す。10分、追いかける盛岡商はFW羽田選手とMF佐々木選手を同時に交代出場させ反撃を狙う。徐々にゲームの流れは盛岡商に傾く。19分、盛岡商がPKを獲得。盛岡商FW山田選手の左隅のPKを遠野高GK山野目選手がセーブ、こぼれ球を再度FW山田選手が蹴りこむものの、GK山野目選手が再度好セーブ。29分、盛岡商FW羽田選手のサイドから中央へのクロスに、FW山田選手のシュートは僅かにゴールを外す。36分、盛岡商はMF葛城選手とMF林下選手を交代出場させる。終了間際、盛岡商のシュートも、遠野高GK山野目選手がセーブ、その後まもなくしてゲームは終了。

前節同様、盛岡商は残念な結果に終わりました。
盛岡商は、遠野高の速攻を生かしたプレイに対して、対応が遅れたり、守備のマークが甘くなったりして、守勢に回る場面が何回か見られました。それにしても、今日の遠野高GK山野目選手の連続好セーブは、素晴らしかった。遠野高の長谷川監督が山野目選手の起用する理由がわかるような気がします・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

パピー
2019年10月07日 05:47
観戦お疲れ様でした。
リーグ残留には負けられない遠野高校のモチベーションが少し勝ったということですかね。
選手権予選もはじまります。楽しみな季節ですね!!
きく
2019年10月07日 18:12
観戦ありがとうございました。
県勢同士の対戦という事もあって観戦の方もいつもより多かった気がします。
私の近くの方も緊張してました(^^;

試合は遠野が勝ち、他会場の結果もあって7位まで順位を上げる事ができました。これで降格は無いかな、と。
個人的な感想ですが盛商は今後を考えてベストメンバーでは無かった気がしてます。
最初から林下君や羽田君が出ていたらもっと難しい試合になっていたと思います。
結果として遠野が勝つことができましたが盛商には1、2年生が多く入ってきて今後もやっかいな相手だなあとの認識を新たにしました。

何はともあれ今期のプリンスリーグも終わりましたね。
次はいよいよ選手権です。
お互い順調に進めば準決勝で対戦します。
そこでまた雌雄を決せればと思っています!
シェンタ
2019年10月07日 20:53
パピーさん、きくさん、 熱いコメント、ありがとうございます。

昨日のゲームの観客数はなんと360人、これには驚きです。
確かに、私は約1時間前に到着し、センターラインの延長線上で観戦予定でしたが、遠野高校サッカーファンの熱い視線に負けて? 盛岡商側ゴール裏で観戦となりました。そこには齋藤元総監督さんも観戦していました。

個人的には昨日のゲームで勝点3又は1点を獲得して、今シーズン5位で終了の予定でしたが、それを許さないのは遠野高校でした。

昨日のゲームを観戦して、いろいろと思うところはありますが、敗戦の結果は、ゲームで出場した選手が一番感じていることと思いますので、コメントは差し控えさせていただきます。

いずれにしろ、悔しい敗戦の借りは、喜びの勝利でお返しして下さい。県選手権の準決勝(順当に勝ち進めば)は、両チームの選手のプレーも楽しみですが、長谷川監督VS中田監督の采配も楽しみです。

今後とも、熱い情報交換を、よろしくお願い致します。
吹けよ北風
2019年10月09日 18:02
こんにちは。当日は遠野サイドのファンの多さに私もハーフラインよりやや盛商サイドでおとなしく観戦しておりました。
遠野が勝利し、なんとか無事にプリンスリーグ残留を決めることができ正直ホッとしております。
ハーフタイムにネット上で学法石川が大きくリードされていたのを見て比較的に冷静に試合観戦できました。
しかし、遠野の応援に駆けつけた多くのファンはいつも以上にヒートアップしていたように感じました。
特に後半、主審がスッキリしないPKを与えた事もあり、遠野高校後援会長&取巻連がヤジを飛ばすシーンがありました。高校サッカーファンとしてとても恥ずかしい行為です。
しかし、このPKを山目君がファインセーブ、なんとか勝利に繋げてくれました。
点差以上に接戦でどちらにも勝利のチャンスがある好ゲームでした。
共に林下君や渡邊君が途中出場するあたり両監督ともに選手権への秘策があるのでしょうか?

応援合戦は盛商の圧勝でした。鳴り物入りの応援は既に本番を見据えて完璧でしたね。
いざ選手権、順当に勝ち上がれば両者の再戦は27日です。
青白ファン
2019年10月10日 12:57
お久ぶりでございます。
早いものでプリンスも終わってしまいました。今年の前半戦が酷すぎる結果でした。後半はプレースタイルをシフトしたのでしょうか?何とか残留です。上には行って欲しいですが、そこに居続けるのも大切ですね。
いよいよ選手権です。久々に盛商を追いかける感じだと思いますが、是非とも両校頑張って欲しいです。決勝前にぶつかるのも何年振りになるのでしょうか?物凄くもったいないですが、専北もいるので今年は非常に楽しみです。
シェンタ
2019年10月10日 20:46
吹けよ北風さん、青白ファンさん
コメントありがとうございます。

確かにあのPKに至った経過は? 
公式記録で遠野の選手はカードをいただいた方がいないのに、何故PKだったのか? いつも冷静な長谷川監督も主審に対して、珍しく抗議していたようでした。選手は勿論のこと、だれにもわかるような審判をして欲しいものです。

県インターハイで専大北上さんが優勝したため、遠野、盛商は同ブロックになりました。平成14年には同ブロックも対戦はなく、平成11年まで遡るようです。

明日、明後日のゲームで、県トップリーグの7チームと江南義塾のシード8チームが準々決勝に、勝ち上がると思われますが、こればかりは高校サッカー、どうなるかわかりません。一関二高や盛岡誠桜等も侮れません。
台風の影響も心配ですが、選手にはベストな天候の下で、プレーをさせてあげたいものです。

引き続き、情報交換をよろしくお願いします。