i.LEAGUE DIVISION1 第7節

i.LEAGUE DIVISION1 第7節

盛商セカンド 2 - 0 不来方

【盛岡商の先発メンバー】

---------8下又-----10瀧澤--------
---------------------------------
7久慈----6葛城-----20平---11佐々木
---------------------------------
5高山---14山口-----2菊池----4高濱
----------------------------------
---------------1本田--------------

【交代選手】
13MF・3FW・15MF・9FW

【試合経過】
盛岡商のFW下又選手の2ゴールより、今季初勝利で勝点3を獲得した。
前半開始から両チームの攻防が続いた。均衡が破れたのは20分、盛岡商FW下又選手の左側からのシュートがゴール右隅に決まり先制。その後も盛岡商の攻勢が続くなか38分、不来方のゴール前で盛岡商の連続攻撃も追加点を挙げることはできず、その後まもなくして前半を終了。
画像

後半は一転して不来方が優位にゲームを進める。盛岡商は中盤で思うようにセカンドボールを拾うことができず守勢に回った。不来方は裏へ抜ける縦パスと、左右のロングスロー等を起点に、盛岡商のゴールに迫る。これに対して盛岡商は危ない場面もありましたが、ボールを持った不来方の選手に対し、複数の選手で粘り強く対応した。時計で45分が経過し、何とか盛岡商が逃げ切れるかなと思った直後、不来方のディフェンスの選手がゴール近くで芝生に足が滑り、ボールが足元から離れる。このボールをカットした盛岡商FW下又選手がそのまま豪快なシュートを決め突き放す。この直後に主審からホイッスルが吹かれゲームは終了。

今日のゲームはピッチが雨で滑る状況にはありましたが、攻撃では連動性を欠き、攻守にミスもあり、あまり褒められたゲーム内容ではなかったようです。ただ、遅ればせながら今季の初勝利は嬉しいものがありました。

ところで、前半と後半の間のインターバルにおいて、盛岡商の控えの選手が 、先発の選手と同様にミーティングに参加していたようです。15分間は休憩を含めミーティングの場でもあると思います。後半に交代出場するかもしれない選手がこれに参加しないのはどうかと、以前から感じていただけに、今後も続けていただきたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック