県高等学校総合体育大会 その3

第71回岩手県高等学校総合体育大会サッカー競技

ここ数年、盛岡商は遠野に苦手意識があるのでしょうか?
盛岡商が遠野高校と対戦し、最後に勝利したゲーム(トップチームの対戦)は平成27年6月8日の県インターハイ決勝。当時の盛岡商のキャプテンMF渡邊選手のスーパ―ゴール等で3-2の勝利。
書き込みしたブログはこちら⇒ https://49958080.at.webry.info/201506/article_3.html
それ以降、両チームの対戦は県選手権決勝で1回、県インターハイ決勝で1回、県新人戦決勝で1回、プリンスリーグ東北で8回の計11回。その間プリンスリーグ東北で5回の引き分けはありましたが、約4年間は勝利がありませんでした。(間違っていたらお詫びします) 
盛岡商は今日のゲームで新たな歴史を作って欲しい。

いよいよ準決勝、盛岡商にとっては非常に厳しいゲームが予想されます。70分間集中力を持続して、遠野の速いプレーと走りに負けないプレーを期待しています。 そして、遠野の精度の高いミドルシュートにも注意して欲しい。選手の頑張りは勿論のことですが、中田監督、諸橋コーチ等の采配もかなり期待しています。
遠野(長谷川監督)の先発とポジションはどうなるか? そして盛岡商の先発メンバーを注目しての観戦です。


盛岡商 3 - 2 遠野

【盛岡商の先発メンバー】

---------10山田-----9羽田---------
----------------------------------
17佐藤航--7伊藤-----6欠畑-----8林下
----------------------------------
18佐藤慎--3中村-----4金野-----2村上
----------------------------------
--------------12羽田--------------

【盛岡商の交代選手】
16FW下又・15MF佐々木



【遠野高校の先発メンバー】

---------18馬場---10及川---------
---------------------------------
11渡邉----8戸羽----6千田-----7遠藤
---------------------------------
23菊池---15高橋----4千葉-----2高橋
----------------------------------
-------------21山野目-------------

【遠野高校の交代選手】
14MF菊池・9FW菊池・12DF菊池


【試合経過】
盛岡商が空中戦3発で逃げ切る。
盛岡商の先発は現在のベストメンバーと思います。一方、遠野高校は昨日の準々決勝の先発メンバーから1人の変更。前半開始から両チーム一進一退の好ゲームが続いた。10分、遠野高校が好機からのシュートはGK羽田選手が好セーブ。時間が経過するなか、徐々に流れが遠野高校に傾く。25分、遠野高校のドリブルから盛岡商が押し込まれるもののGK羽田選手が好セーブ。30分、遠野高校の連続攻撃に対して、盛岡商DF4人の選手が中心にゴール前での好守。盛岡商は我慢の時間が続いた。インジャリータイム1分の表示、盛岡商はスローインを起点にゴール前中央にクロスを上げる。これをFW山田選手がヘッドで振り切り、ボールはGK山野目選手の頭上を越えネットを揺らす。
盛岡商が少ないチャンスを生かし先制点を挙げ、前半を終了した。
画像

後半開始早々から遠野高校が攻撃を仕掛ける。この攻撃を凌いだ盛岡商は2分、MF欠畑選手の右コーナーキックを、CB中村選手が豪快にヘッドで決め追加点。2点差となり、流れは盛岡商に傾く 。10分、MF佐藤選手の右クロスに、左SB村上選手のプレーは惜しくもノーゴール。15分、遠野高校MF遠藤選手が中央ドリブルから盛岡商の守備をかわして、ゴール右隅にシュートを決め1点差とする。22分、盛岡商はMF伊藤選手をFW下又選手に交代させ2トップの位置でプレー。代わりにFW山田選手がボランチに変更し中盤を厚くした。同点に追いつきたい遠野高校が素早いプレーで攻撃を仕掛ける。このプレーに対して盛岡商が押し込まれる。しかし26分、盛岡商が反撃を開始、左側にクロスを上げたボールに1年生左SB佐藤慎選手が走り込んで頭で合わせてゴールを決める。粘る遠野高校は27分にMF菊池選手、31分にはFW菊池選手を交代出場させ反撃。34分、遠野高校のFW菊池選手?がゴールを決め、再び1点差に詰め寄る。盛岡商右SB村上選手が接触プレーより負傷し、MF佐々木選手に交代。遠野高校もMF千田選手がDF菊池選手に交代。インジャリータイム3分の表示、両チームの攻防が続くなか、主審よりゲーム終了のホイッスルが吹かれる。

特に前半、盛岡商は遠野の速い攻撃に対して、昨日と同様、CB金野選手中心に集中力を持って良く踏ん張ってくれました。攻撃では効率良く、精度の高い3ゴールを決めることができました。但し、負傷交代した右SB村上選手の動向が心配です。





---------------------------------------------------

専大北上 5 - 0 不来方


【専大北上の先発メンバー】

--------10菅原----9千田----------
---------------------------------
6菊地---16鎌田----8阿部----11阿部
---------------------------------
3瀬川----5岩渕----4吉田-----2那須
---------------------------------
-------------1高橋---------------

【交代選手】
12DF桑添・22MF・20FW岡本・7MF土谷

【試合経過】
後半の連続ゴールから、専大北上の圧勝でした。
前半、専大北上のキックでゲームが始まる。その直後、専大北上FW阿部選手のロングスローを起点に、キャプテンMF阿部選手が右サイドから豪快なシュートで先制。その後も専大北上が優位にゲームを進めるもの、ゴールネットを揺らすことができず、専大北上が1点をリードし前半を終了。
画像

後半は専大北上の怒涛の攻撃が続いた。11分、MF阿部選手のコーナーキックからFW千田選手が頭で合わせて追加点。12分、FW阿部選手が右サイドを高速ドリブルで駆け上がり、ゴール前中央に絶妙なクロス、これをFW菅原選手が頭で合わせ3点目(このプレー素晴らしかった)  15分にはゴール前の密集からFW千田選手が今日2点目のゴール。更に26分、MF菊地選手がドリブルで走り込み、そのままシュートを決め5点目。

今日の専大北上の攻撃力は素晴らしいものがありました。パスを主体にゲームを組み立て、プレーの速さ、個々のクニックもあります。前線の4選手と、キャプテンMF阿部選手のプレーに対して、盛岡商はどんなプレーで対応するのか、非常に楽しみです。

-------------------------------------------------
明日の決勝は、盛岡商VS専大北上。
第3代表決定戦は、遠野VS不来方。
好ゲームを期待します。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

吹けよ北風
2019年06月03日 10:07
今日は急遽、仕事で朝早くから紫波方面へ。
大迫町付近で前を走る見覚えのある観光バス2台を発見。
車体のロゴには「Iwate Tobu Kanko Bus]
そのバスは紫波方面に外れた私とは別に真っ直ぐ盛岡方面へ走っていきました。

昨日の試合、ブログを拝見する限りでは前半はいくつかチャンスがあったようにも思えます。
しかし、肝心なところで一度失点すると立て続けに失点を重ねる悪い傾向が出てしまったように感じます。
強いて言えば最後まで諦めず1点差まで詰め寄った点においては今季のプリンスリーグでも見られなかったのではないでしょうか?

長谷川監督の采配ではこの時期はメンバーを固定せずに競争させる指導方針のようです。故にチームも好不調の波が激しく特に守備陣においては組織としての連携が難しいのかと思われます。選手権まであと残り5ケ月、今はチームとしての成長を温かく見守りたいと思います。

このコメントを投稿してる時間、まもなく3位決定戦が始まります。
先ずは最低目標、東北大会の切符はゲットしてください。
盛商観戦記
2019年06月03日 19:43
吹けよ北風さん、
コメントありがとうございます。
返事が遅くなりました。
応援を見ていて、遠野高校さんの部員数が100人超?と思われます。長谷川監督さんも試行錯誤し、悩んでいるものと思います。どこの監督さんも結果が出ないと、気苦労が多い仕事と思います。ご苦労様です。

午前中のゲームは観戦できませんでした。
決勝戦は今日の書き込みをご覧ください。

隣の宮城県でも、仙台育英さんが敗退したように、高校サッカーは、なかなか思うようにはいかないようです。
その代り、東北選手権を楽しみにしています。
今後とも情報交換を、よろしくお願いしたします。

この記事へのトラックバック