プリンスリーグ東北 第3節

プリンスリーグ、今年のテーマは、想像を超えてこい


プリンスリーグ東北 第3節

盛岡商 3 - 1 学法石川

【盛岡商の先発メンバー】

---------10山田----9羽田----------
---------------------------------
24佐藤----6欠畑----7伊藤-----8林下
---------------------------------
23佐藤----3中村----4金野-----2村上
----------------------------------
-------------21羽田-------------

【交代選手】
19MF佐々木・5MF葛城・14MF笹森

【試合経過】
前半、両チーム一進一退の攻防が続くなか、先制ゴールを挙げたのは盛岡商。22分、右サイドDF村上選手のゴール前の絶妙なクロスに、FW山田選手が豪快なヘッドで先制、これは素晴らしかった。続く29分、盛商MF欠畑選手の右コーナーキックを起点に、CB金野選手が 左足で、ゴール左隅に決め追加点。更に35分、左サイドからパスを受けた盛商MF林下選手が、中央からゴールを決め突き放す。
しかし37分、盛商ゴール前での反則から、学法石川がPKを得る。このPKをゴール左隅に確実に決め、3-1で盛商がリードし前半終了。
画像

後半、リードしている盛商が優位にゲームを進めるものの、なかなかゴールを決めることはできず。一方、追いかける学法石川も裏へ抜ける縦パス等から、盛商ゴールに迫るもののゴールを決めきれず、ゲームは終了。

プリンスリーグでの久し振りの勝利で勝点3を獲得したものの、前半途中で3点をリードした後、不注意から?イエローカード2枚は反省材料。但し、この時期に1年生で先発した3選手の攻守の活躍は嬉しいものがありました。



i.LEAGUE DIVISION1 第2節

盛商セカンド 1 - 2 花巻東

【盛岡商の先発メンバー】

---------10瀧澤---11佐々木-------
---------------------------------
20戸耒----7葛城----6石塚-----8林下
---------------------------------
5高山-----3菊池----4宮野-----2井上
----------------------------------
---------------1立花-------------


【交代選手】
16DF菊地・13FW鈴木・17MF池野

【試合経過】
前半8分、花巻東キャプテンMF安孫子選手の先制ゴール。27分、盛商FW瀧澤選手のループシュートはゴールポストに当たる不運。30分、花巻東FW8番の選手が中央から追加点。35分、追いかける盛商左サイドハーフの戸來選手(1年生)のシュートが決まり1点を返す。それ以降、ゲームの流れは盛商も同点ゴールには至らず前半終了。
画像

後半、盛商は3選手を交代出場させ反撃を狙う。花巻東のゴールに数回迫るものの、決めきれずゲーム終了。

前節の盛岡市立戦よりゲームの内容は向上していたようです。ただ、接戦のなか同点または勝ち越しゴールを挙げることができなかったことは非常に残念でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック