県高校総体サッカー競技 その6

ヒロさん、赤×白ファンさん、青白ファンさん、コメントをいただき、ありがとうございました。コメントのとおり、選手はもちろんのこと、監督やコーチのスタッフの皆さん、そして応援をいただいた皆さんのおかげだと思います。


今朝の岩手日報の、『きょうの運勢』
7月生まれの私の運勢は・・・・・

衰え気味の運気が盛り返す、午後に朗報が

午後、3時過ぎ、携帯にメールが送られ『勝った』の3文字。

31回目の優勝、おめでとうございます。


県高校総体サッカー競技 決勝

盛岡商 3 - 1 専大北上

※盛岡商の先発メンバーは写真からこんな感じかと思います?

----------9村井----13山田---------
----------------------------------
10藤村-----------------------8林下
----------6鈴木---15金野----------
----------------------------------
20中村----4高橋-----2辻野----21村上
----------------------------------
---------------1阿部--------------



今日は内丸の、とある3階の日当たりの良い窓際で応援していました。
昨日の午後の専大北上VS遠野のゲームを観戦し、盛岡商の優勝は難しいかなと感じていました。
盛岡商からすれば、今日の決勝戦はかなり厳しいゲームが予想されました。

今シーズン、太田監督から中田監督に交代、期待はしていましたが、各リーグ戦ではなかなか勝つことができず試合の度にため息が多くなりました。そのなかで県インターハイが始まり、不安を持っての観戦でした。

専大北上MF佐藤大雅選手、見前FCからジュビロ磐田へ、そして岩手国体で少年男子の静岡県代表。一方、当時の岩手県代表に見前FCから盛岡商にMF藤村、DF辻野選手等。今日のゲームで彼らのプレーは見ていませんが、心に期するものがあったと思います。

【試合経過】
今日の決勝戦、前半、PKを得た盛岡商FW村井選手が確実に決め先制。しかし後半、残り5分に専大北上MF阿部選手のゴールから延長戦。 延長前半、盛岡商MF林下選手の強い気持ちの勝ち越しゴール、そして延長後半、盛岡商FW村井選手のダイレクトシュートで突き放し、90分に決着をつけた感じでしょうか?

盛岡商は、キャプテンMF鈴木選手の負傷のなかの優勝は素晴らしい。
明日の岩手日報の記事が楽しみです。

仕事帰りの夕方、盛岡商グランドでは自主練に励む選手が数人いました。
今回、大会出場が叶わなくとも、次の機会にはチャンスがあります。

頑張れ  盛商サッカー部・・・・・

にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

パピー
2018年06月07日 05:34
連日、暑い中観戦お疲れ様です。

今回も、有難くメンバー表を見させて頂いております。
ありがとうございます。
プリンスリーグでは、苦戦が続いておりますが、インターハイでは、まずは初戦突破、そして上位進出を期待します。
赤白ファン
2018年06月07日 20:43
パピーさん、
コメントありがとうございます。
15日から秋田県内で開催の東北高等学校サッカー選手権大会があります。
この大会も非常に楽しみです。
盛岡商の初戦の相手は宮城工業に決定。
ケガから復帰の主力選手はもちろんのこと、1年生にも楽しみな選手も多く、この大会をステップとして、更に飛躍して欲しいものです。

この記事へのトラックバック