県高校サッカー新人戦と日報駅伝

県高校サッカー新人戦
一日遅れですが、県高等学校新人サッカー大会、盛岡商が3年振り25回目の優勝、おめでとうごさいます。
ネットでなかなか結果が出ずヤキモキしていましたが、前後半70分で決着できず、延長、PKで決着とは予想していませんでした。
新人戦とはいえ、県の大会では昨年のインターハイ以来の優勝は嬉しいものがあります。
県サッカー協会のホームページに、写真が掲載されています。
やはり、選手の嬉しい顔がイチバンです。
約2週間前の県選手権優勝の遠野高校の実力から、盛岡商側からすれば、決勝戦の相手は遠野高校と多くの方が思ったはず。
準決勝、遠野VS専大北上のゲーム、個人的に、ひょっとすればという気持ちはありましたが、延長、PK、最後は専大北上が勝利。
決勝戦、盛岡商VS専大北上を観戦したヒロさんの情報では、試合の内容は専北さんの方が良いサッカーしていたとか、盛岡商の方はまだまだ試行錯誤のような感じで攻めて単調だったとか。
私が2回戦、3回戦を観戦した時は県選手権終了後、短期間で良く仕上がっているように感じましたが、やはり決勝戦となると相手も違い、そう簡単には勝たせてくれないようです。
まあ、対戦した選手たちがイチバンわかっているでしょうから、今回の優勝に満足せず、次の試合に生かして欲しいと思います。


43年ぶりの日報駅伝
お昼過ぎ、仙北町駅近くで日報駅伝を応援、もちろん高校の部、盛岡商の応援です。
周辺には盛商OBの方が数名応援し、なかには盛商サッカー部の関係者も。
先日の岩手日報の投書『声』に、盛岡商の先輩、宮野さんの記事が掲載。「43年ぶり後輩の力走に期待」として、熱く書き記していました。
画像

最終区の小綿選手、最長の11.2km、かなり厳しい表情でしたが、終わってみれば区間9位の力走、チームとしては12位の結果に終わりましたが43年ぶりの力走に私も感動。

盛岡商サッカー部と同様、陸上部の活躍が楽しみになりました・・・・・  
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック