プリンスリーグ東北 最終節

4月から開催されているプリンスリーグと県リーグも今日が最終節。今日は時間の関係から、県リーグは観戦できませんが、プリンスリーグ観戦のため、いわぎんスタジアムへ向かった。


プリンスリーグ東北 最終節

盛岡商 4 - 1 東北高校

【盛岡商の先発メンバー】       

-------13藤原-----9村井-------
------------------------------
11添田------------------10藤村
------------------------------
-------14佐藤----15上田------
------------------------------
7佐藤---3藤原----17遠藤--5藤原
------------------------------
----------- 1阿部-------------

【盛岡商の交代メンバー】
MF林下、DF辻野

【試合経過】
5分、盛岡商MF佐藤蔵人選手の右コーナーキックは直接左ポストに当たり(ゴールネットを揺らしたように感じましたが?) そのボールをFW村井選手がゴールを決め先制。13分、14分、盛岡商FW添田選手のシュートは僅かにゴール枠を外れる。追いかける東北高校は15分、左コーナーキックをFW伊藤選手がヘッドで合わせ同点ゴール。16分、盛岡商FW添田選手のゴールに迫るドリブルから、ゴール前に絶妙なパスを送りボールを受けたFW藤原選手が確実にゴールを決める。41分、盛岡商FW添田選手のゴール前にループ気味のパス、これをDF藤原明空選手が足で合わせゴールを決め、盛岡商が2点をリードし前半を終了。
画像

後半開始から盛岡商はMF藤村選手から、MF林下選手が交代出場。5分、盛岡商FW添田選手のシュートを東北高校のGK佐藤選手が好セーブ。6分、東北高校は2選手を交代、それ以降も次々と選手を交代させ反撃を狙う。
盛岡商は少し、間延びをしたようなプレーから、東北高校にセカンドボールを支配され攻め込まれる場面が続く。
東北高校はFW郷間選手の速さとキレのあるドリブルで盛岡商のゴールを襲う。しかし31分、盛岡商は前線のプレスから東北高校の守備のミスを誘い、FW藤原選手がゴールを挙げる。主審の終了ホイッスルよりゲーム終了。

前半、コーナーキックからの失点と、後半、少し間延びしたプレーからボールを支配された時間帯は残念でしたが、左サイドからドリブルで駆けあがり、攻撃の起点となるプレーと、前線から相手GKにプレッシャーを掛け、ゴールチャンスを得た積極的なプレーは盛岡商らしいゲームだと感じました。
J3のグルージャ盛岡含め、 観戦して久し振りの勝利は嬉しいものがあります。
次の公式戦は、いよいよ選手権の県予選、3年生にとっては最後の大会、今年こそ・・・・・
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

青白ファン
2017年09月24日 19:27
観戦お疲れ様です。
早いものでリーグ戦終了しました。全く見れなかったのが残念です。
両校共、残留でしょうか?
来月から選手権。こからは所属リーグ等、全く関係無しの一発勝負。
楽しみです!
赤白ファン
2017年09月24日 20:36
青白ファンさん、
コメントありがとうございます。
昨日の遠野高校さんの試合、
ゴールを挙げた、立花、佐々木選手の
活躍が大きかったようです。
いつもながら、遠野高校さんは
選手権に照準を合わせてきている
感じがします。

今年の県選手権は遠野、盛商とも
3回戦からの出場。
これは楽しみが増えました・・・・・


近所の人
2017年10月14日 19:36
お久しぶりです。
「盛岡商MF佐藤蔵人選手」。この子が卒業したら、盛岡商の知り合いが途切れます。いつまでも応援できるOBの方々が羨ましいです。
赤白ファン
2017年10月15日 20:28
MF佐藤蔵人選手、個人的に好きな選手です。
中盤で攻守に運動量が要求されるポジション。
運動量だけではなく、セットプレーからの
精度の高いキック。
そして、前を向いて視野の広いプレー。
速い判断力からのチャンスを得るプレーは
素晴らしいものがあります。
3年生になり、かなり成長した選手と感じています。
今回の選手権で背番号が8番になりました。
8番の背番号が一番似合う選手だと思います。

この記事へのトラックバック