J 3 リーグ 第14節

仙台育英学園多賀城キャンパスサッカー場 か、いわぎんスタジアムか迷うところですが、2日連続して仙台に行くことは、経済的な負担や体力的なものを考慮し、やはりこちらを選択。しかし、昨日のプリンスリーグに出場し活躍した1年生3人のルーキーリーグ、VS仙台育英は観戦したかった。今日のゲームは午後から雨模様。そして、IBCで生放送があるだけに、勝敗と同様に入場者数が、かなり気になります。
昨日の疲れが残るなか?いわぎんスタジアムに向かった。


J 3 リーグ 第14節

●●●連敗が続き、やはり勝利のためには攻撃力が課題でしょうか? 天皇杯の疲れはあると思いますが、天皇杯でゴールを挙げたMF林選手とFW谷口選手には特に頑張っていただきましょう。8日間で3試合から疲れはあると思いますが、先発メンバーは勿論のこと、交代選手の活躍が今回は特に勝敗のカギを握っているように感じます。

グルージャ 盛岡 5 - 1 福島

【グルージャ盛岡の先発メンバー】       

---41岩渕-----11谷口-----10谷村----
-----------------------------------
5八角-----6垣根-----14林-----23守田
-----------------------------------
---16森--------3福田------4畑本----
-----------------------------------
---------------1土井---------------

【交代選手】
FW梅内、MF土館、 MF菅本

【試合内容】
そろそろかとは思っていましたが、FW谷村選手が今季初先発の出場。前半4分、グルージャ盛岡は左サイドを崩され、福島FCに先制ゴールを与える。早い時間帯に失点するという、いつものグルージャ盛岡のパターン。しかし、今日のグルージャ盛岡はいつもと違った。(個人的にかなり反省しています) 6分、グルージャ盛岡はFW谷口選手のパスを受けた、DF畑本選手がボールを押し込み、同点ゴールを挙げる。更に28分、グルージャ盛岡はFW谷村選手の絶妙なパスを、MF守田選手が確実に決め、福島FCを突き放す。31分、福島FCの縦パスからのチャンスに、グルージャ盛岡のGK土井選手が積極的に前に出てボールをクリアーする。これは非常に判断の迷うプレーでしたが、GK土井選手の好プレーでした。前半は両チームの早いパス回しのゲームで、あっという間に45分が経過。グルージャ盛岡が1点をリードし前半を終了。グルージャ盛岡はFW3人の後方に下がっての献身的な守備が目につきました。
画像

後半10分、グルージャ盛岡はショートパスを繋ぎ最後にFW岩渕選手のシュートは僅かにゴール左に外れる。11分、グルージャ盛岡のMF林選手のコーナーキックを起点としたシュートは相手GKが好セーブ。しかし18分、グルージャ盛岡FW谷口選手の左からの強烈なミドルシュートがゴールネットを揺らし2点差となる。追いかける福島FCは2選手を交代出場させ反撃を狙う。グルージャ盛岡もFW梅内選手とMF土館選手を交代出場させ対抗。35分、グルージャ盛岡FW谷口選手から素晴らしいパスを受けたFW谷村選手がシュートを決める。更に終了間際にもFW谷村選手がシュートを決め、その後間もなくして主審から終了ホイッスル~
戦前では厳しいゲームが予想されましたが、終わってみればグルージャ盛岡の快勝でした。予想以上の1516人の観戦者、あおば幼稚園様の父母の方々の観戦が大きな要因かと思います。これで次節の鹿児島FCとのゲームが楽しみになりました。
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック