J 3リーグ第39節 最終節

J 3リーグ第39節 最終節
今週の18日、鳴尾監督の今季限りでの突然の退任発表、これはかなりの驚きでした。 今シーズンの成績からすればやむを得ないのかもしれませんが、個人的には来シーズンも指揮を執っていただきたかった。
一昨年は東北社会人リーグの優勝、全国地域リーグ1次ラウンドを首位で突破し、決勝ラウンドで初優勝を飾り、史上初の飛び級昇格から、Jリーグの出場を決めた。
昨年はJ 3初年度で、前半一時は首位に立つ快進撃。最後は5位に終わりましたが、これも立派な成績です。これも鳴尾監督の手腕によるものが大きいと思います。岩泉出身で指導力、そして人柄等にも好感を持っていただけに、非常に残念です。 
今シーズンは開幕から厳しいゲームが続き、初勝利が遠かった。しかし、上位のチームに勝利という財産を残していただきました。つなぎのサッカー場の隣のブランコで見かけた寂しい姿が、今も目に焼き付いています。鳴尾監督には新たな場所での、活躍を祈念致します。

3月15日から始まったJ 3リーグもいよいよ最終節。ここしばらくは高校サッカーを優先していたため、久しぶりの観戦です。今年最後のサッカー観戦、今日の盛岡は初雪、選手と同様に寒さにマケズ、気合を入れての観戦です。


【グルージャ盛岡の先発メンバー】

---------18橋-----10谷村----------
----------------------------------
11谷口----------------------9高瀬
----------------------------------
---------16森------8松田----------
----------------------------------
28畑本---3小林-----5田中----23守田
---------------------------------
--------------21横山-------------

【途中出場選手】
27MF益子、17FW住田

【試合内容】
今日のゲームは盛商サッカー部の皆さんがお手伝いをしていました。グルージャ盛岡のFW高橋選手は、両チーム含め、唯一半袖でのプレーでした(素晴らしい)。
グルージャ盛岡は前半開始から、積極的にゴールを狙う攻撃、かなり気合が入っていました。16分にはMF松田選手の先制ゴール。そしてその数分後にもFW谷村選手の中央ドリブルからの追加点ゴール。盛商コンビの2ゴール、これは嬉しかった。30分以降は、ピンチを招くも福島に決定的なチャンスを与えず前半終了。
画像

後半6分、グルージャ盛岡のMF松田選手の今日2点目のゴールで突き放す。その後は一進一退のゲームが続く。グルージャ盛岡は相手選手に対してのプレスが甘くなりピンチを招く。しかし、シュートミスや、GK横山選手の好セーブ等からゴールを与えなかった。終了間際の40分、福島のFWロドリゴ選手のシュートが、ゴール右隅に決まる。その後は福島の攻撃をしのぎ、終了ホイッスル。

グルージャ盛岡 3 - 1 福島ユナイテッドFC

キャプテンMF松田選手の技ありの2ゴールとFW谷村選手のゴールの活躍を、盛商サッカー部の皆さんは、大いに参考にして欲しいものです。
そして鳴尾監督、コーチ含め5年間、ご苦労様でした。今夜のTV岩手Nプラスワン岩手に生出演。少し緊張していたように感じましたが、本当に素晴らしい方です。今日の観客数は1765人でした。この天候のなか、多くの方が鳴尾監督の指揮を観にきていたようです~。 
画像


にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 松田賢太選手へ一言

    Excerpt: 先日、グルージャ盛岡の松田賢太選手が、今シーズン限りで引退を発表しました。 Weblog: 盛商サッカー観戦記 racked: 2016-11-03 12:00
  • 松田賢太選手

    Excerpt: 先日、グルージャ盛岡の松田賢太選手が、 今シーズン限りで引退を発表しました。 Weblog: 盛商サッカー観戦記 racked: 2016-11-03 12:55