第47回盛岡市中学校体育大会サッカー競技

J 3リーグ第17節のAC長野パルセイロVSグルージャ盛岡は、アウエーで終盤の後半40分に、グルージャ盛岡の高橋悠馬選手の値千金のゴールで難敵の長野に勝利! 松田キャプテンをはじめ、チーム全員が走りきり、掴み取った勝点とのことです。これは非常に嬉しい、明日の岩手日報が楽しみです。


第47回盛岡市中学校体育大会サッカー競技
午後、県運動公園第2グランドに行って、市中総体決勝トーナメント1回戦、Dグループ2位の大宮中学校とBグループ1位の附属中学校の試合を観戦してきました。
昨日と今日の午前中の各リーグ戦で2位までのチームが決勝トーナメントに進出。決勝トーナメントに進出したのは城西(A1位)、黒石野(A2位)、附属(B1位)、河南(B2位)、厨川(C1位)、北陵(C2位)、松園(D1位)、大宮(D2位)の8チーム。大宮は昨日、見前と見前南に2連勝も、今日の午前中の松園に敗戦し2位となり、B組1位の附属と対戦。
画像

前半はテクニックに勝る(?)附属がゲームを支配し、大宮は攻め込まれる場面が多かった。ただ大宮のDFとGKが安定した守備から先制ゴールを与えることはなかった。
画像

後半は大宮が攻撃的なゲームを進めたことから、互角の展開に進む。両チームとも攻守にバランスがとられ、一進一退のゲーム。相手選手に決定的なチャンスを与えず終了ホイッスルとなり、延長戦に突入。延長前・後半とも、両チーム譲らず、決着がつかずPK戦に突入。
PK戦は小雨と雷のなか、附属が先行で始まる。大宮のGKが附属の2人目のシュートをファインセーブ、大宮は4人まで全員成功し、5人目はなんとGKが自らゴールを決め勝利。
  附属○×○○○
  大宮○○○○○
附属中0-0 (PK4-5)大宮中
画像

結果、大宮が準決勝進出と県大会出場を決めた。
それにしても壮絶な試合でした。個人的に、附属はFW10番(キャプテン)選手のドリブル、シュート等の攻撃力。大宮はGK1番(キャプテン)選手の、判断力、キックの精度、好守等が目に付きました。

明日の準決勝(決勝)は城西VS松園、厨川VS大宮。そして、北陵、河南、黒石野、附属の4チームによる県大会第5代表決定戦が行われます。

久し振りに中学校のサッカーを観戦しましたが、ワクワクドキドキのかなりの感動がありました。
明日は仕事に専念し、大宮中学校の優勝を職場で祈っています・・・・・。
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック