第14回東北高等学校新人サッカー選手権大会  最終回

今日は祝日のため会社は休日、水曜日が休日は有難いことです。先日のサッカー観戦の疲れ(仕事の疲れも)から、ゆっくり静養できました。

第14回東北高等学校新人サッカー選手権大会
決勝戦の青森山田VS盛岡商業は残念ながら観戦はできませんでしたが、青森山田の7年ぶり4回目の優勝。前半に青森山田が先制し、後半に盛商が追いついたものの、その後青森山田が勝越してゲーム終了? 試合内容はわかりませんが、結果2-1から接戦だったのでしょうか?
今回の青森山田の選手は、プレミアリーグにも出場していた選手が、数名出場していましたので、トップチームのようです。
準決勝の青森山田VS日大山形を観戦しましたが、青森山田の攻守ミスの少ない、そして隙のないプレー。個々の身体能力も高く、カウンターからの人数をかけての速攻攻撃、ボールを持った選手の足が速く、日大山形の選手が簡単に追いつけない等・・・・・、5番DF原山選手の超ロングスローを起点とした攻撃や、身長188cmの3番DF常田選手が、コーナーキック時に相手ゴール近くに構えると、GKはかなりの脅威を感じたと思います。日大山形は後半途中まで、チャンスを生かし1点をリードしていただけに、非常に残念な一戦でした。
画像


盛商は県新人戦で23人の登録以外の選手が2名先発。そして、先発11人中、1年生は7人を占めるということから、今後がまた楽しみになりました。そのなかで途中出場の2年生、三浦選手や前川選手のゴールは嬉しかった~
今の時期、ボールを使っての練習は不足?しても、走り込みは十分で、選手が最後まで足が止まることはなかった。ところで気になったのは、9番FW伊藤選手の姿が見えなかったこと。ケガ等から欠場だったのでしょうか? 県大会ではFW遠藤選手と2トップで大活躍していただけに、大事がなければと思います。
次は来月3月14~15日、県フットボールセンターで開催の、県高等学校選抜交流サッカーが楽しみです。

午後、久しぶりに近くのガストに行ったら、突然○○さん等を見かけました。グランドでのプレーとは違い、ごく普通の高校生のようでした。個人的に、期待している一人です。
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック