J3リーグ 盛岡VS相模原

J 3 リ ー グ 第 31 節

  盛岡 0 - 3 相模原

3月23日のホームでのJ3リーグ開幕戦、J22選抜から12試合目(たぶん)の観戦。J3リーグ も残り3試合となり、グルージャはホームで残り2試合。4位の鳥取とは勝点差5、最終節はホームで直接対戦を残しており、まだ逆転の可能性があり、最後まで頑張って欲しい。
今日の対戦相手の相模原といえば高原直泰選手が在籍のチーム。高原選手はご存知のJ鹿島の小笠原満男選手と同年代、元日本代表、ドイツワールドカップに出場し、活躍したストライカー。楽しみにしていましたが、残念ながら欠場。バックスタンドの中央前線でパピーさんと応援、観戦しました・・・・・。

前半相模原はボールのキープ力と右サイドを起点とした攻撃力から、優勢に試合を進め、グルージャは思うようなプレーができなかったようです。25分相模原は右サイドを起点として、ゴール前での接戦を制し先制ゴール。一旦はグルージャGK土井選手がセーブしたように見えましたが、相手の早いパス回し等にやられました。後半10分にはゴール前でグルージャの選手のハンドを取られ、PKを決められた。35分にも、前がかりで攻めた隙にカウンターを受け失点。グルージャは前線でのプレーで佐藤幸大選手やFKから直接ゴールを狙う富井選手等が見せ場を作るものの、決めきれなかった。またグルージャの大きな得点源、セットプレーも相模原の厚い壁を崩すことはできなかった。多くの方が観戦し、非常に残念な一戦でした。
画像


今週末は県高校新人戦。高校生の県内最後の公式戦です。やはり、2年生主体で県選手権優勝の遠野が本命。それを追うのが、盛岡商業、花巻東、盛岡市立等。4日間で優勝まで5試合というハードな日程のなか、最後の栄冠はどこに微笑むか。

スポーツで大切なものは、心・技・体とか?。盛商の選手は遠野高校さんと比較して、「技」・「体」について劣るところはないと思いますので、後は「心」でしょうか? ここ一番の強い気持ち、挑戦する気持ち、勝ちたいという気持、諦めないという気持ち等があれば大丈夫か。いつものごとくサッカー素人の思いです。

県選手権決勝で渡邊選手のゴールや、谷地選手の終了間際のゴール手前のプレー等を、チーム11人で出来れば結果は出せるものと思います。県選手権の敗戦は県新人戦でお返ししましょう。
平日決戦となりますが、できる限り応援したいと思います。
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

パピー
2014年11月09日 23:55
今日の試合は残念でした。やはり、主力数人の欠場が痛かったですかね。
このメンバーで戦うのも残り二試合。最後まで応援したいと思います。
bB
2014年11月10日 19:51
昨日はご苦労様でした、
そして、残念でした。
グルージャの方が勝点では上ですが、
やはり相模原は実力があります。
3点の差はないと思いますが、
グルージャとすれば、
上位と対戦する時に
先制されると厳しいと思います。
これを課題として、
今後も頑張って欲しいと思います。
最終節も楽しみです。
谷村選手のプレーも観たいし、
もちろん、グルージャの勝利も。

その前に、高校県新人戦、
時間があれば、
応援・観戦していただきたいと思います。

この記事へのトラックバック