ひっつみ(すいとん)

ひっつみ(すいとん)
今日の社員食堂のメニ―は
なんと、ひっつみでした。
なかなか『ひっつみ』を外で食べることがなく、
というか、お店でメ二ュ―が少ないからです。
ということで、
『ひっつみ』を知らない方もいる?
『ひっつみ』は別名、『すいとん』とも言います。
『ひっつみ』は岩手や青森の南部に伝わる
具だくさんの汁で、
小麦粉の生地を引っ張ってちぎることから
『ひっつみ』と呼ばれるらしい。
ツルッとなめらかで喉越しがよく、
かみごたえがあります。

材料は鶏もも肉、ごぼう、にんじん、長ねぎ、
干ししいたけ、ひっつみ等。

『ひっつみ』は小麦粉をぬるま湯で練って作ります。
私は『ひっつみ』にこだわりがあって、
小麦粉を練って作る時、
薄く伸ばして作るのが好きです。
が、今日の『ひっつみ』は薄くなく、
せっかくの料理も少し残念でした。
久慈で一度食べたことがありましたが、
『ひっつみ』が団子状態でした。
実は、
おふくろさんの作る『ひっつみ』の味は最高で、
最近は少なくなりましたが、
実家へ帰ると、時々作ってくれた。
今日はおふくろさんの誕生日でした。
近いうちに、また『ひっつみ』を
食べさせて下さい・・・・・。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

まろ
2013年02月05日 23:28
いいですねぇ、おふくろの味。
残念ながら私は「おふくろの味」といって思い浮かぶものがありませんので、うらやましいです。あこがれますね。息子さんにそう言ってもらえるなんて、なにより嬉しいことでしょう。親孝行ですね。
ひっつみは岩手にきてから知りましたが、私も大好きです。
パピー
2013年02月05日 23:43
bBさんのお母さんのすいとんは絶品ですよね。あれは本当に皆に誇れますね!久しぶりに食べたくなりました( ´ ▽ ` )ノ
bB
2013年02月06日 21:13
まろさん、パピーさん、
コメント、有難うございます。
ひっつみ(すいとん)は一般的な料理ですが、
なかなか食べる機会がありません。
美味しいお店があれば嬉しいのですが、
近いうちにおふくろにお願いして
みたいと・・・・・。

この記事へのトラックバック