県立高校推薦入学選抜試験

今日の天候は昨日と一転して、晴天でした。
気温も上がり、屋根の雪はかなり融けました。
昨日の風雪から、まずは一安心です。
大寒が過ぎ、春に一歩近づいているのでしょうか。
朝はまだまだですが、
夕方はかなり日が長くなっているのを感じます。

県立高校推薦入学選抜試験
県内の私立高校の受験は終了したようですが、
先日25日に、県立高校の推薦入学者の
選抜試験が行われました。
中学生がいない我家では直接関係はありませんが、
盛岡商業の推薦基準からすると、
主に、中学校のサッカー部あるいは野球部に所属し、
各種大会で活躍した実績を持ち、
本校入学後も該当の部に所属し、
積極的に活動する意志がある者のようです。
今年度は各科定員8名、計24名のうち、
受験者は18名のようでした。
ちなみに昨年は32名のようです。
減少した理由は何でしょうか? 
選手権、新人戦の影響であれば寂しい。
いづれにせよ、この時期
受験生及びご家族の方は落ち着きませんね。
合格発表は2月1日(金)のようです。
ところで、オガサFCのK選手(MF)は
何処の高校に進学するのでしょうか?
彼のプレーは見たことはありませんが、
是非、盛商サッカー部で活躍して欲しいものです。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

まろ
2013年01月27日 18:39
受験生がいると大変でしょうね。その時のことを考えると今から不安になりますね。
私自身は、高校受験の時にはすでに母親がいませんでしたので、親として受験生の子供にどう接していいのか皆目見当がつきません。まぁ、それよりも、目先のこととして、春から息子が中学生になります。息子は、「サッカーをやりたい。」と言っていますので、3、4年後にこちらのブログの常連さんになっていれば……いいな。
bB
2013年01月27日 20:14
いくら、スポーツで頑張っても、
それで生活できるのは僅かな方です。
ので、あまり意味がないかもしれません。
ただ、あくまでも個人的な感想ですが、
スポーツで頑張った方は、
普通の方より、忍耐力があります。
自分が苦しい時に頑張れるというのは
今の時代に大きいと思います。
それを財産にできると思います。
まあ、社会人になっても、親は子のため
悩みはなくならず、試行錯誤の毎日です。
親が悩まず、子どもさんに悩んでもらいましょう。
勿論親のサポートは必要ですが・・・・

この記事へのトラックバック